2008年08月29日

ゲロルシュタイナー解散決定

ブエルタが始まる前に衝撃的なニュースが入ってきました。ゲロルシュタイナーの解散です。今年のツールでのコール、シューマッハ、ラングの活躍が光っていたのに、残念です。

選手の去就はどうなるのでしょうか。おそらくは絶対エースのアレッサンドロ・ペタッキが離脱して方向性を見失ってる、同じドイツのチーム・ミルラムに主力が流れるんじゃないかなと思っています。

サウニエルドゥバル・スコット改めスコット・アメリカンビーフは、やっぱりブエルタに出場できません。チームコロンビアもでません。あうーおもしろくない。


ブエルタの楽しみはアルベルト・コンタドール(アスタナ)になるかな。もしブエルタを取ってしまうと、三大グランツール制覇を達成しちゃいます。アスタナはクレーデンとライプハイマーも投入し、完全に本気モード。サイレンス・ロットはポポヴィッチがエース、スプリンター対決はベンナーティ(リクイガス)VSボーネン(クイックステップ)でしょうかねぇ。

posted by みずポン at 23:59| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | WATCH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブエルタの前情報、何も調べてなかったので
助かりました。ありがとう〜〜〜〜
ポポビッチがエースなんだ!ツールで逃げたりしてたしな〜。エバンスはいいの?・・みたいな(^^;
Posted by 真紀 at 2008年08月30日 20:51
>真紀さん

どういたしまして〜、エバンスはブエルタにエントリーしていないので、どうなんでしょうかねぇ。ポポヴィッチはアシストとしてがんばってきたから、そろそろ自分のためにがんばってほしいです。
Posted by みずポン at 2008年08月31日 12:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。